【WEBデザイナーを始めたきっかけ】 もともと私は子供の頃から絵を描いたり何かを作ったりすることが好きでした。 アイデアやセンスが必要なポスター作りなどは苦手でしたが、「見たものをそっくりに描く」ことは得意でしたので、似顔絵やデッサン、水彩画などで、「自分が見たもの、感じたものを再現する」ということに夢中になっていました。 またお気に入りのアニメや漫画のキャラクターの絵を描いたり、風景写真を撮ることも好きで、暇さえあればイラストを描いたり、デジカメで京都等の美しい風景を撮ったりもしてました。 そして

レビュー

まだレビューがありません