カウンセラー 鷹取瑛梨子 'Iloinen ja valoisa elämä' 光あふれるいとおしい人生を。 「どうせ、私なんて…」 休めない・お金がない・居場所がない 泣けない・自分の感情がわからない 自分のことを好きになれない… このままでは、窮屈で息が出来ない。 終わりのないような、生きづらさを感じていました。 何でこんなに苦しいんだろう? 自律神経失調症が再発したのをきっかけに、 自分と向き合うことにしました。 心理学を学ぶことで、 『機能不全家族』という言葉に出会い、 『

レビュー

まだレビューがありません