【自分治癒力 もう一人の自分と共に生きる あなただけの処方箋】 はじめまして、体感型にこだわり 鎌倉で、ヒーリングコミュニティ マリアの サポーターをしております 江島ゆうと申します 20数年前、膝の靭帯と半月板を痛めて 入院したことをきっかけに看護師になる ある時、印象的な患者さんと出会う 自分の死期が近いと知っていても何時も笑顔 家族さんも笑顔で接している 決して怒った顔をみたこともなく お顔のシワも笑いシワで幸福そうな表情をしている その患者さんが セカンドステージに旅立たれた時もいつもと

レビュー

まだレビューがありません