はじめまして。 過去34年間の側湾症生活から自身の身体を持って体験したことや 研究している事を共有させてもらいます。 突然の現実を突きつけられて荒れて受け入れられなくて道を外れた事 将来の不安が襲い普通に生きられなかった過去。 しかし、馬術で成功を目指して達成経験を味わった事もあり 立ち直ろうとしたその後など、余すことなく表現できれば! と、思い綴ります。 ただ、今思えば『側湾症』はキッカケであり、結局なところは全ては 自分しだいで『精神論』になります。 もし、今も果敢な年頃に突然の現実を受け入れら

レビュー

まだレビューがありません