昔は「撮り鉄」でした。小学校3年生から東北新幹線開業前の上野駅・東京駅に頻繁に写真を撮りに行っていました。その後「乗り鉄」に変わりました。 ガラ空きの車内でも一生懸命笑顔で売りに来る車内販売のアテンダントさんに感激して、いつも買ってしまうようになりました。そのうち、ビールを飲むなら「安い売店で買おう」だったのが「アテンダントさんが売りに来るから絶対車内で買おう」と発想が変化。 現在は、「伊予灘ものがたり」「ろくもん」をはじめとする全国各地の観光列車にも、積極的に乗車しています。年間900回以上車内販売を利

レビュー

まだレビューがありません