高校3年の部活引退後、受験勉強などのストレスにより人生最高の体重(160cm 57kg)をマークし、ダイエットに目覚める。高校の卒業研究のテーマを「食事制限なしのダイエット」にする。 その際、様々な文献を読み漁り「心と身体の関係性」に興味を持つように。 看護大学に入ってからは、ダイエットそのものよりも「ダイエットの研究」にはまり、様々なダイエットに挑戦(全て途中で挫折したが、大学4年を通し4kgは減量できた)。 その後、看護師になってからは仕事のストレスにより、今度は「劇痩せ」してしまう。 こうして「ストレス太り」も「ストレス痩せ」も両方経験した結果、ストレスがあると、その人本来のベストな体系を崩させてしまうことを実感。 「では、ストレスをなくすためにはどうしたら良いのか」という答えを見つけるために、今度は心理やスピリチュアルな世界にも興味を持つように。 結果、食事制限云々は関係なく、「本当の自分と繋がることで、本来の自分の体型に戻る」という方程式を導き出す。その後、特別なことは何もしなくても、自然といつも47kg台をキープするようになり気付けば-10kgのダイエットに成功していた。 また、本来の自分と繋がることを意識しだしてから、とんとん拍子にずっと挑戦してみたかった仕事のチャンスが舞い込み、長年の夢が叶い現在に至る。 こうして「自分と繋がる」ことの凄さを思い知り、この経験を少しでも多くの人と分かち合いと、「自分と繋がるダイエット」を考案。 現在は、当サイトを運営しながら、Docomoの会員サービス「nexi plus」の美容カウンセラーとしてダイエットや美容に悩む女性達をサポートしている。

レビュー

まだレビューがありません