理学療法士として 西洋医学を学び、 急性期病院勤務経験。 病院勤務していた20代後半に 持病の不整脈の頻発、めまい、 自律神経失調、腰痛、 坐骨神経痛からの下肢麻痺 などの悩み、 人間関係や恋愛が 上手くいかず、友人の死なども 重なり、精神的に 不安定な時期を過ごしました。 結婚後も夫婦関係や親子関係で 悩むことが多く、 自身の心の不安定さを 上手く扱うことが出来ず、 困り果てたころ、 レイキと 必然の出会いを果たし、 この道に入ることを 決意しました。 レイキは数年かけて 素晴らしい変化を 私にも

レビュー

まだレビューがありません