大きな大きな海に憧れて、いつも山の上から海を眺めていた小さな小さな雫が、ある日 川に落ちてしまって どんどん流されて大変な思いで冒険をしながら流れ着いた所は海だった・・・ ほんの小さなひと雫・・・それは、始まりの第一歩。 小さな雫が集まって、いつか大きい海になる。と言うお話・・・だったと思う ずーっと前、まだ子供達が小さかった頃に一緒に見ていた子供向け番組で聞いたお話です(*^^*) 私のニックネームを考えていた時 フッとこのお話を思い出して、初心を忘れないようにしたいと言う想いを込めて『雫』

レビュー

まだレビューがありません