きっかけもなく、授業中に画用紙を切り始めて20年弱経ちました。 ブランクはありましたが、今も続いていることに驚きです。 色画用紙でステンドグラスのようにカラフルにして、中の生きものたちと私が楽しくなる作品を創っています。 中の子たちと相談しながらなので、ゆっくりと時間をかけて妥協せずニコニコできる作品に仕上げます。 ペンで生きもの、てんとう虫やかたつむりなど好きな子たちや葉っぱや木などを描き、ペンで色をつけて楽しくなる、嬉しくなるようなカードを描いたりもします。 市内の病院では、数年前から毎年、市民のギャラリーに展示していただいています。 また、2019年に入ってからグループ展に初参加させていただき、ギャラリーに初出展致しました。 今後も責任を持って妥協せず丁寧に、自分も生きものたちも手にとってくださる方にも「わ〜」って自然に笑える嬉しくなる作品を創り続けます。 宜しくお願い致します。

レビュー

まだレビューがありません