権田真吾と申します。 アスペルガー症候群(ASD)の当事者です。 「簿の空気が読みにくい」「人と接するのに強い緊張感がある」 「マルチタスクが苦手」「興味のあることはすぐに覚えるけど、 ないものはなかなか身につかない」といった特性があります。 これまでに「ぼくはアスペルガー症候群」 「ぼくはアスペルガー症候群~仕事と人間関係編~」(いずれ も彩図社文庫)の2冊を上梓させていただきました。

レビュー

まだレビューがありません