元リフォーム営業。 複雑な家庭環境で育ち、波乱万丈の幼少期〜思春期を送りましたが、高卒で就職して数年間OLをした後、適齢期に社内結婚をして20代のうちに息子二人を授かり、20代のうちに新築一戸建てを購入して住んでいた数十年前の私は、傍目には「幸せそうな人」に映っていたかも知れません。 でも「私の価値って何?」「私の個性って?」「私の魅力って?」「私は何のために生まれて来たの?」「本当の私って?」 そんな事ばかり考えながら「自分の人生を生きていない感覚」で何十年も生きて来た私の「答え」は、出生時のホロスコープにありました。 ホロスコープには「本当の自分」が全て表現されています。 しかし厳密には、それは「本当の自分の種」です。 その「種」をどんなところに植えて、どんな風に育てるのかは自分次第。 ひまわりの種からはひまわりしか咲きませんが、貧弱な花を咲かせるのか、大輪の花を咲かせるのか、一輪だけなのか、ひまわり畑にするのかも「自分次第」。 そもそも「種の存在」にすら気づかなければ、当然咲くはずも無く「種のまま」一生を終わってしまいます。 ホロスコープを活用するという事は、そんな自分の中にある「たくさんの種」を発見して、自分が望む様に育てる事なのです。 自分の事を客観的に正しく認識している人は、あまり居ません。 他人の事はわかっても、自分の事となるとよくわからなくなりますよね?! 人間というものは、結構自分の事を誤解しています。 ホロスコープを詠める様になれば、「本当の自分」に気付く事が出来る様になり、今まで自分に対して誤解をしていた事に気付いたり、今まで気付いていなかった自分の魅力や能力に気付く事も出来る様になります。 そして自分の個性を「認められる」様になる事で、他者との違いも「認められる」様になり、他者の事も理解出来る様になり、人間関係の悩みは「実は悩みじゃなかった」事にも気付く事が出来るようになります。 ホロスコープを活用して「悩みが悩みじゃなくなる体験」をすれば、様々な「とらわれ」から開放された様な自由で楽な気持ちを味わう事が出来る様になり、「本当の自分で生きる」事が出来る様になります。 そんな風に「本当の自分で生きる」人を増やすため、全くの初心者でも自分でホロスコープが詠める様になるまでお手伝いします♪

レビュー

まだレビューがありません