幼少の頃からの夢を叶え、15年以上看護師として、 内科、循環器病棟勤務を経て、終末期、在宅ケアに従事。 臨床、在宅、施設、デイサービス、市民啓発事業を経験する。 介護保険制度開始後は、介護支援専門員(ケアマネージャー) も兼務し、従事した。 200人以上のお看取りの経験があり、 不思議な事象、体験も数多く遭遇するも、 当時周りに理解できる人がいなくて、 見えてしまう、感じてしまうことへの、 不安も感じていた。 2人の祖母の死の予知を得て、 在宅介護で2人の祖母を、祖母の部屋で看取り、 お見送りした

レビュー

まだレビューがありません