難病指定のスチル病歴、生物学的製剤使用歴4年目です。出産を機に発症しました。寛解と言われる安定した数値の中で、稀なスチル病の中でも稀な骨破壊が進行していました。現在、人工股関節全置換術を検討中です。スチル病はとにかく、症例数、情報が少なすぎて!少なすぎて!少ない❕❕ので、同病の方と是非交流・情報交換したくブログを始めてみました。  そして、私は夫の仕事で北米在住で、アメリカの医療にも辟易しながらも、主に海外で治療中です。スチル病になった方は手探り状態で不安でいっぱいのことと思います。私の体験談がお役に立て

レビュー

まだレビューがありません