東京の特別職地方公務員を実家の事情で退官し帰郷後に民間会社選びを間違えた。 2007年何も知らされず請われて日本人では無い国籍の方が経営してる弱電電子部品メーカーに就職し在日一世の社長から懇願され中国工場の立て直しの為に副社長として赴任し実績をあげましたが、親の跡を継ぐ在日二世がやっかみパワハラの毎日。そして日本人社員の裏切りで鬱病を再発させ更に重度になり働く事が出来ない所まで追い詰められた。 それからは心の病と格闘したが治癒するどころか悪化。現在は双極Ⅱ型障碍になり精神疾患1級の手帳を持ち入退院を繰り

レビュー

まだレビューがありません