はじめまして 柳 弘子です。  私は、大学卒業と同時に公立中学校教員となりました。11年間通常学級で指導していましたが、年々、集団の中でうまく適応できない生徒が増えていく現実に直面するようになりました。そのような生徒たちは、動きの速い大きな集団の中では、自分の居場所がなかなか見つけられなかったり、自分を上手に表現したりすることが、とても苦手でした。そして私は、彼らへの適切な指導が上手くいかないことに悩みました。  様々な研修を受けていく中で、特別に支援の必要な生徒と、少人数の中でゆっくり関わっていきた

レビュー

まだレビューがありません