都内で、訪問の介護士をしています。 訪問から特別養護老人ホームの施設での介護も経験し、また訪問に戻ってきました! 「やっぱり自分の家が一番」 それは痴呆症になっても同じこと。 【その人らしく生活できる!】 そのお手伝いができるのが訪問介護士の醍醐味だと感じる毎日です。 とはいっても、ご家族にとっては24時間、365日の長期戦。 いかに無理をせず、ご家族の心と身体も守りながら、大切なお父さん、お母さん、ご主人、奥さんが幸せな生活を最後まで送れるか.... そこには、ちょっとしたコツがあります!

レビュー

まだレビューがありません