1970年生まれです。 去年の3月まで過疎地の認可保育所(後に認定こども園化)で10年間園長をしておりました。 2008年度から2018年度まで私立認可保育所(2015年から認定こども園化)の施設長として働いていました。去年度からは、障害児支援系の施設長をして現在に至っています。 園長時代の10年間、制度改正の波にもまれながら勉強を続け、保育施設のマネジメントやコンプライアンス、また、発達障害をはじめとした障害児保育などについても受け入れや対応などの研究と実践に従事してきました。 ガバナンス、コンプライアンス、リスクヘッジと保育業界では今まで聞いたこともないような言葉がこの数年あちらこちらから聞こえてる時代、そして、何よりも待機児童問題が解消されつつあるこの時代にあって、どのように体制を整え、どのように組織としての事業所を育てげていくかは、それぞれの施設にあって、喫緊の課題であると思います。 私がこの10年間で学んできた事を必要としている人たちにお届けしたいと思い、この活動を始めました。

レビュー

まだレビューがありません