この数年で、難関中学に子どもを進学させた友人が多数いることに気付きました。 わが子の受験に備えての聞き取り調査により、成功パターンと失敗パターンが蓄積されてきました。 塾に通う前の幼児期から小学校低学年に、 難関中学に合格した親子が実践してきたことを中心にブログを書いています。 首都圏では中学受験人口が増え、大手塾では今まで言われていた3年生の2月からの入塾では席が確保できずに前倒しで入塾を考えるご家庭も増えています。 でも、その前に準備すべきことがあります。 家庭学習で親子の絆を深め、中学受験を乗りきる技をみがきましょう。 幼児低学年からの先取り家庭学習のご相談にのります。 個別にご相談を受けて、あなたとお子さんにとってベストの選択が出来るようにお手伝い致します。

レビュー

まだレビューがありません