私はもとは臨床検査技師として25年ほど医療の現場で働き 薬の承認に関わる「治験」にも携わってきたために 普通より「死」を身近に感じてきました。 そのため、目に見えない世界を受け入れることに抵抗がなく 私たちが輪廻転生を繰り返してきている霊的な存在であると 思っています。 悩みというのは 「魂の目的を思い出す」「これまでの過去を越える」 という目的でやってきていることが多く また実際に そのお悩みが自分自身を見直すきっかけになっています。 今世での「魂の方向性」を知ると 悩みに振り回されることがなくなります。 魂の目的を思い出し、 常に高いバイブレーションに自分を保つことで 自分を護ってくれている守護霊さんとの繋がりも強くなっていきます。 豊かな人生を生き、幸せの波動を持つ方が増えていくことを 願っています。

レビュー

まだレビューがありません