自動車技術に関するコンサルタントをしています。 高校時代はテニスばかりで過ごし一浪して、工学部に。学部終了後1年の研究生を経て修士課程では燃焼専攻。なんでも動くものが好きで自動車会社に。 希望の乗用車開発ができずに、大型商用車開発部門に配属されるも、これがどうも性にあったらしく、エンジニアキャリアの過半を大型商用車の開発、特に燃費改善に携わることに。 よって、話題はかなりの程度、自動車になりますが、根が”動くもの好き”ゆえ、脱線の可能性も。

レビュー

まだレビューがありません