皇族の御落胤って辛いです。 敗北とは全てを投げ出したことである。 自分の格言。 誰もが過去なる傷を持っていると思う。隠したいと思う。けど、 それでは飛躍は出来ないと思うんだ。 人に何かを求めるより、自ら希望を与える人にならなければならないのではないかな。 生きるって自分との我慢比べかもしれない。

レビュー

まだレビューがありません