佐藤陽介と申します。 20代は人事コサルタントとして働き、 コンサルティングビジネスに対して強い興味を持つようになる。 その後は大手企業の新卒・中途採用責任者として働いていたが、 そこで会社員としての挫折を経験。 約束されていた役職・年収を一切説明なく反故にされるという 上司からの裏切りにあい、 「ポジションはスタッフなのに責任は管理職」 という状態で5年間働かされる。 その間、仕事の責任と量を年々増やされた上に 部下の人数を毎年減らされ、 肉体的・精神的に過酷な労働環境に追い込まれ、 うつ病を発

レビュー

まだレビューがありません