音楽で世界各地、日本全国を盛り上げたい!! 【ドラマー&パーカッショニストKAZU】 東京ディズニーランドのバンドオーディション合格をきっかけにプロ活動を開始。近年は八代亜紀、福原美穂、May’n、川上大輔、松原健之、林明日香、浜端ヨウヘイ、名渡山遼、花*花、JAY'ED、VOJA、VOJA-tension、樽木栄一郎、町田謙介、初芝崇史、他多数アーティストのライブやRECに参加。 こだわりの音楽イベント『Music Gallery Zuzu』を主催。2015年には第十一夜をMotion Blue YOKOHAMAにて開催。 2012年にはドイツのカホン動画コンテスト「schlagwerk video awards 2012」で世界11位(日本1位)。 2016年には渋谷JZ Bratにて、熊本地震チャリティーイベントを主催。現在も日本全国各地でイベントを主催し続けている。 歌心あるグルーヴィーなドラミングと独自のスタイルを追求したカホンプレイ、全身を使った音楽表現には定評があり、そのパッション溢れるプレイはコラボレーションする相手、ジャンル、楽器を選ばない。 これまで日本全国のみならず、スペイン、中国(大連・上海・北京)、ブラジル、スペイン、台湾、韓国で演奏するなど、文字通り世界中を飛び廻る「旅するドラマー&パーカッショニスト」。 ドラムメーカー『CANOPUS』、シンバルメーカー『Zildjian』、カホンメーカー『遼天カホン工房』のエンドーサー。 2017年自身初となる打楽器演奏のみで構成されたソロアルバム「Roving Drummer」をリリース。 2019年、スペインのビッグイベント『サロン・デル・マンガ・アリカンテ』で打楽器のみのソロステージを敢行。大盛況のうちに終演。 現在はスペインでレコーディングした2ndアルバムを鋭意制作中!

レビュー

まだレビューがありません