18年間看護師として病院に勤務し、たくさんの方に出会いました。病気の芽は小さなうちに摘み取りたい。未病のうちのケアーが重要です。疲れたな、なんだかおかしいな、そんな体の声を大切にしてください。 長い看護師生活で気がついたことがあります。 「人の身体は食べたものでできている」というとてもシンプルなこと 現代の食べ物は添加物の影響や、野菜自体に力がないなど、ここ数十年で大きく変化しました。 飽食の時代と言われているにもかかわらず、「太っているのに栄養失調」という困った事態のなんと多いことか。 その身体

レビュー

まだレビューがありません