中田 文 映画作家/アロマ研究家 神戸生まれ 慶應義塾大学文学部哲学科美学美術史学専攻卒。 在学中に寺山修司/演劇実験室天井桟敷の最後の本公演『百年の孤独』の台本進行を担当。寺山より映画を撮ることを強く勧められる。 その後、女優、元P-モデル秋山勝彦との音楽ユニット「エルナディア」にてヴォーカル&作詞、編集ライター等を経て、アロマアイテムを企画しながら映画を撮り始める。 2005年 中村うさぎのドキュメンタリー『UTAKATA』を監督、ロングラン上映&DVD@UPLINK。 2008年 諏訪

レビュー

まだレビューがありません