ヤマハ吹奏楽団浜松に13年間所属後、ジャンルを超えたバンドに参加。2008年にドラムサークル創始者アーサーハルに出会い、それまでの「絶対に間違ってはいけないプレッシャーともにある演奏」から「間違ってもいい、それが正解とする演奏」に衝撃をうけ、ドラムサークルファシリテーション、インディアフルートサークルファシリテートを学ぶ。 その後、アフリカのタイコやネイティブアメリカンのフルートを用いて、すべての人を、こどもの時の心のリズム戻す「どんちゃか村」を夫婦で作る。現在、学校、高齢者施設・福祉施設等、各イベント施設などで活動中。

レビュー

まだレビューがありません