こちらでは、「漢字の効率的な覚え方」をUPしようと思っています。    私の父は県立高校の副校長でした。ですが自分が、その父の形質を、 受け継いでいる、などと思ったことはありませんでした。  いろいろ紆余曲折ありまして、思いがけず、パッチワークの講師をやる羽目になり、また、子供の、勉強を見てやってるうちに、 案外自分が、教えることがへたではないと思うようになりました。  まあでも、大学は出ていませんのでじぶんで、学習塾はやっていませんが、息子の勉強を見てやっているうちに、こういう方法は人に伝えたいと思うようになりました。  まあ漢字に関してだけですが、もしあなたの子供さんが、漢字を覚えるのが苦手だったら、試してみてください。

レビュー

まだレビューがありません