家族が集まるイベントで、家族が幸せになるバルーンアート・パフォーマンスをしているさと原人です。 鳥取県米子市出身。昭和48年生まれ。平成21年~平成30年までに500回を超える公演実績。 県民会館開催の1000人規模イベントから、企業様主催の販促イベント、地域のお祭り、起業家様のパーティー、保育所のイベント、そして、子供会のような30名のイベントまで、全国の親子の集まるイベントを盛り上げています。 子どものあつかいが上手ですねー(お客様の声) 学童保育に勤務経験が15年。小1~小3の子ども達(のべ1000人)と、いかに自由に遊ぶかを追求した15年。 子どものこころのコーチング協会インストラクターとして、「聞く」を中心に置いたコミュニケーションをママやパパに伝える。 お客様からの感想で、よくいただく言葉があります。 子どものあつかいが、とっても上手ですねー。 ただ、優しいだけじゃなくて、ちゃんと叱ってたりされるから、すごいなーって。 お子様が騒ぎ出して、収拾のつかないパフォーマンスショーをしているパフォーマーさんも少なくありません。 さと原人は、学童保育の経験と「聞く」というコミュニケーションで、親御様も見ていて安心できるのに、大騒ぎなパフォーマンスショーを展開します。 ショーで一番楽しんでいるのはさと原人です。 ショーで一番笑っているのは、間違いなくさと原人です。 バルーンアート・パフォーマンスで仕掛けている「驚き」「笑い」。 それらに対して、お子様の反応、ママの反応、パパの反応、スタッフさんの反応を見て、大笑いをしています。 お客様一人ひとりの「楽しい」を見て、さと原人が一番楽しんでるんです。 こちらも、よくいただくお客様の声です。 さと原人さんの笑顔に、ついついこっちまで笑顔になってしまいます(笑) お客様に楽しんでいただくためには、まず、さと原人が一番楽しむことが大切だと考えています。

レビュー

まだレビューがありません