いまでこそ周りにたくさんの旅仲間がいますが、私がひとり旅をはじめようと思ったとき、世界一周経験者はもちろん、身近に旅のことを相談できる人なんていませんでした。 様々な旅イベントに足を運んだり、ブログや書籍で旅の知識を増やし、誰にも相談できず、ひとり旅をはじめたので失敗も数知れず…。(防犯面にはかなり気遣っていたため、盗難やトラブルは1年8か月の旅でゼロ!) 「女のひとり旅なんて危ない」、「仕事を辞めて世界一周だなんて、帰国後はどうするんだ」 という友人・職場の上司などから反対の声も数多くありました。 それでも、世界一周の旅をして本当によかったと思えるので、そんな自分の経験を活かし、これから旅に出発する人、旅をはじめたいけど勇気が出ない…という人のお役に立てればと思っています。 ※海外取材中など、返信が遅れてしまうこともありますが、必ず誠意を持って対応いたします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 経歴に収まりきらなかったので、なんとなく私のことを書いておきます 中学生のころ、好きな雑誌の編集者を目指す 「どうしたらあの雑誌の編集者になれるか?」と考え、直接、編集部に電話し、編集部を見学 ひょんなことから18歳のとき、その編集部でアルバイトをはじめ、マスコミ広報系の専門学校を卒業後、猛アタックの末、憧れの出版社で芸能雑誌の編集者としてのイケメンタレントを担当 2011年3月 出版社を退職、旅行ライターとして憧れだった世界一周の旅へ 旅行関係にはコネもツテもなかったため、企画書を作成し、様々な企業へ営業 ガイドブック『地球の歩き方』WEBサイトにて世界中のイケメンのストリートスナップを紹介する、『世界イケメンハンター』を執筆 2012年11月 1年8か月、50か国を訪れた世界一周の旅から帰国 2013年11月 初の書籍となる『「世界イケメンハンター」 窪咲子のGIRL'S TRAVEL』 (地球の歩き方BOOKS) を出版 2014年6月 自信の旅の記録をまとめたエッセイ『恋する世界一周』(イカロス出版)を出版 自信の旅の経験を活かし、旅行会社や政府観光局・大使館と様々なプロモーションを仕掛ける 国土交通省観光庁「若旅授業」講師 現在は、IT企業でメディア編集の傍ら、フリーで旅行ライターとしても活動

レビュー

(2)

まだレビューがありません