こんにちは!鈴木悦子です。 職業は公文の先生です。 たくさんの子どもたちや保護者の方との出会い感謝しながらない日楽しく教室運営をしています。 公文の指導歴は10年、スタッフ経験も7年。指導者とスタッフの両面からの指導目線で関わっていく中、最近はコロナの影響からか、少しづつ子どもたちやママたちに変化を感じています。 何を選択すべきか悩む時間が以前より体感的に増えている気がしませんか?子育てが思うようにいかないと思う時間が増えていませんか? そんな現状を目の当たりにして自分に何ができるかを考えたときに、子どもの個性を光る個性を見つけて引きだし磨いていく場作りをしていく「個性教育学」と勇気づけの「アドラー心理学」に出逢い、日ごろの指導にその学びを活かしていく中で、たくさんの気づきや発見によりみんなの笑顔が増えたことを実感しています。 そんな感動体験を是非たくさんの方に味わっていただきたいと思っています。まずは私のことを知ってほしいと思います。 よかったらみなさま仲良くしてください! 家族構成は旦那さんと子どもは女子2人。長女はパティシエ・次女はインテリアコンシェルジュ。すっかり大人女子ですが、自分的にはまだまだ子育て(人育て)継続中!個性教育学とアドラー心理学に出逢ってから自分の未熟さに気づき、こっそり人育てを楽しんでいます。そんな多くの気づきを皆さんと共有出来たらうれしいなと思います。一度きりの人生。 楽しい子育てを選択できる自分創りを一緒にしていきましょう!

レビュー

まだレビューがありません