M・シュナウザーのシニア犬ソフィさんとのゆっくりな日々徒然日記です。2013年2月ソフィさんが倒れ、またまた“病”を受け入れ過ごす毎日になりました。2014年無事16歳を迎え、また歩き出します。老犬介護という新しい道らしいです。 ソフィ嬢2014年6月10日早朝、旅立ちました。 たくさんの思い出を残してくれてありがとうと笑顔で見送る事ができたことに感謝。 『手の施しようがない』と告げられてから1年3ヶ月私のために生き抜いてくれたソフィでした。 ソフィが旅だった6月末、ご縁が繋がり『NPO法人W

レビュー

まだレビューがありません