初めてまして。 数ある中で私の自己紹介を見て下さり有難うございます。 経験や経歴を簡潔に書いてきます。 ・機能不全家族の元で育ち、事情があり現在も実家で生活。 ・小学生の時いじめ、不登校に。 ・いじめられたくない気持ちで中学は非行に走る。親から離れたい一心で年齢誤魔化して居酒屋やキャバ嬢で働く。 ・埋められない心の隙間をセックスで。どうせやるならお金もらって援交。デリヘルの面接でレイプ。 ・14歳→妊娠・中絶 ・16歳→2回目の妊娠・中絶 突発性難聴/メニエール病 ・16〜18歳まで付き合った束縛・被害妄想激しい彼氏と別れた。 (この時に彼から言われた「デブ」の一言で摂食障害発症) ・19〜20歳→26キロまで体重減少。 精神科入院。 20歳の誕生日は入院先で迎える (下剤乱用のピークは400錠) ・下剤・過食嘔吐はやめられないまま医療系の専門学校入学。 ・夜は中学時代からやってるキャバ嬢を続けたまま ・23歳→国家試験合格、就職 ・職場いじめにあい自主退職 →夜職一本に。 ・24歳→突然倒れて生死の境を彷徨う (目が覚めたら身体障害者) ・25歳→リハビリ。歩けるように。利き手は使えなくなった。 徐々に頭も正常に戻ってきて父親との関係に絶望。下剤乱用(毎食後140錠)、過食嘔吐再発。 ・25〜27歳→就労支援施設で働く (当然足りない。キャバも無理。なのでパパ活) 当時、就職活動の中で知り合った既婚男性と不倫。 ・28〜29歳(現在)一般就労に移行。 毒親の支配、下剤乱用、過食嘔吐から抜け出せないまま。

レビュー

まだレビューがありません