ゆきママ* 1986年3月生まれ。 富士山が真正面に見える街で生まれ育つ。 大学卒業後、大手航空グループ会社にて事務職を経験。 23歳で結婚し妊娠するが、おなかの子どもを7か月で死産する。 前向きに生きるため、社会から取り残されたくない気持ちから、 大手メーカー秘書、広告代理店での企画営業職にて働き続けるも、 心のバランスが取れずうつ状態になり、 新たに子どもを授かることに気持ちが向かない生活を7年送る。 死産の時に一緒に泣いてくれた看護師の存在が忘れられず、 多くの人のクオリ

レビュー

まだレビューがありません