ひとり娘が中学受験して当時偏差値50前後の中位の中高一貫校に入学しました。今年(2021年度)の大学受験で都立大に合格しました。 中高一貫校は、レベルが低いところでも先取り授業で進度が早い傾向があります。特につまづきやすいのは、数学。数学は、中高一貫校の場合、体形数学という特別な進度で進んでいく教科書を使って大学受験に備えます。それゆえ、せっかく大学受験に備えて中高一貫に入れたのに、高校3年の受験時には数学が落ちこぼれて文系に変わらなければいけなかったということをよく耳にします。4流短卒の私が、子供に数学を教えられるはずもなく我が家流のやり方でなんとかゴールにたどり着いた方法を公開します。トップ大学を目指す方は、論外です。(笑)

レビュー

まだレビューがありません