自己紹介すると、たいてい、一体どういう生活しているのだ、と不思議そうなお顔で尋ねられますが、意外と慌ただしい生活を整然とまとめ、楽しんでおります。 小山右人(こやま ゆうじん) 東京医科歯科大学医学部卒業。医学博士、画家、作家。 新制作展、青木繁記念大賞西日本美術展等入選、受賞多数。東京、パリ、アーバノ・テルメ(イタリア)にて個展。仏・伊の美術館に作品収蔵。 小説「マンモスの牙」にて第28回新潮新人賞(1996年)受賞。小説「ネペンテス」、「孵化」、「珠」、「熱帯植物館」、「声」、「研究室」など、主にフ

レビュー

まだレビューがありません