はじめまして。 2016年5月26日生まれ現在4歳になる 男の子、愛犬まろんと暮らしています。 うちにきてから1年ほどは 原因不明の震え、嘔吐、咳など 様々な症状があり、病院でもわからない “なぜなのか” それがわかるまでに だいぶん時間をついやしました。 その症状の原因、 理由を深く追求しつづけ 普通ではありえないほどの 徹底した食事管理や、 無意味な薬剤などの排除を得て 現在では、 元気の塊のように 目はイキイキし、 溢れんばかりのパワーで元気に 過ごしてもらう事が出来ています。 ただ、ここまで愛犬の体調が 安定し、絶好調になるまでには かなり努力してきました。 そのおかげで、 あの病弱だったまろんが 現在、病気もせず 元気に過ごしてくれていること こそが、 わたしの生きがいで なによりも幸せです。 そして、 余計なお世話かもしれませんが 一つだけ言います 獣医さんを 信用しすぎないことです。 愛犬の命は あなたの承諾サイン一つで 助けられることもあり、 奪われることもある。 それは、 手術による麻酔死が1番多く、 ネット上には ほとんど晒されていませんが 元気に 帰ってきてくれる愛犬がいる一方で ただ、元気に前のように 帰ってきてくれることだけを願い 希望を込めて書いたサイン。 それによって もっと生きれたはずの愛犬が もう二度と会えなくなってしまう 遠い存在になる。 全てを委ねて たよってくれる愛犬を 絶対に守り、そして幸せにする! それは、 なにかあったらすぐに 病院に駆け込むこと ではありません。 人間のように裏表がなく 後先考えず生きる姿を、 純粋で真っ直ぐな心を持った 小さな体の大きな命を、 守りぬくことだけ。 わたしたちは 愛犬が元気に 健康でいてくれたら それでいいのです。 でも、それを 利益のため”だけ”に 必要のない手術をさせ 必要のない薬を出し 妨害しようとする方が 居るのも事実です。 犬や猫を、 そんな被害に合わせないために ブログを始めたのも1つの理由です。

レビュー

(2)

まだレビューがありません