愛と笑いで家庭円満 愛と笑いは世界を救う -桐村 多恵子- 大阪在住 さそり座 19歳の時にバイト先の社長が貸してくれた 「金持ち父さん貧乏父さん」ロバートキヨサキ著 に衝撃を受けビジネスを始める 21歳で長男を出産 共同経営者が借金を押しつけ失踪し キャッシュで買った家を売るも 23歳の時に自己破産をする それを気に夫婦で鬱になる その後、人生をゆっくり立て直し 30歳で次男を出産 33歳で三男を出産 三男を出産後、 まじめな私は産後鬱になる 家族優先の生活から 自分を大切にする選

レビュー

まだレビューがありません