30代に入り、アラフォーを目前に、突然留学を思い立ち、異国の地オーストラリアへ留学を決断しました。 元々は大手百貨店で某外資系フランスブランドの美容部員を5年、その後某フランスの有名ラグジュアリーブランドにて販売員を4年勤めてました。 しかし、外国人のお客様が増え、接客で英語が思うように話せない悔しさから留学を決断。 1年の語学留学で帰国する予定でいましたが、オーストラリアの大自然とゆったりとした雰囲気、いい意味でいい加減なところが気に入り、いまオーストラリア生活2年目に突入です。 30代入って

レビュー

まだレビューがありません