メンタルケア心理専門士(臨床心理士)を取得後、精神科・心療内科で勤務医を務めた後、自身でクリニックを開業。 三ヶ月以上ご予約待ちが続くクリニックでは精神疾患患者様をはじめ発達障害の患者様、恋愛相談や職業相談などもサービス業として提供している。 岡山豪雨災害にて本人も被災したが、緊急収集により90時間以上の過酷な現場でのカウンセリングに努めた。 その後、災害認定医となり被災や災害など緊急時には現場にかけつけるカウンセラーとなる。 その後、国際認定を受賞し海外と日本を繋ぐ心理士へと成長を遂げ、起業家実業家共に知名度をあげた。 通称は"しおぴんさん"と呼ばれている。 全国区展開を果たし述べ8000名以上のクライアントをカウンセリングし続け、引き寄せの法則を心理学の視点から研究し科学的に証明し続けて来た張本人である。 心理士協会 岡山支部 副会長に就任後、FBIで使用するプロファイリングを熟知しサードアイと呼ばれる第3の目を使い犯罪心理学に活用し活躍する。 現在は個別カウンセリングの現場から引退し新人育成や起業家支援、精神疾患、発達障害の研究をしている。

レビュー

まだレビューがありません