PDF・ファイル

第8章 角度の振った建物の寄り墨の出し方

10人以上が購入

¥300

この商品の販売者

受取形式

  • PDF・ファイル

商品サンプル

  • 全5ページ

提供までの日数

24時間以内

商品説明

実際にあった建物の平面図です。2通り芯とA通り芯の交わったところから、右に角度が振っています。角度は41800対5400になっています。 5400÷41800=0.129186602S,SHIFT,tan=7.361077672これが角度で、トランシットで角度を振る場合は、何度何分何秒に変換します。60進数キーを押すと7°21′39.88になります。 計算の角度は41800÷5400=7.740740741,SHIFT,tan=82.63892233になります。メモリーしておきましょう。

備考・注意事項

※pdfファイルを送る事が可能なアドレスが必要になります。

レビュー

(6)

まだレビューがありません

その他(ブログ・HP制作)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード