有料記事

2022年秋 着床前診断を行いました。(女の子希望)

3

10人以上が購入

*ご挨拶*

この度は、こちらの記事に興味をお持ちいただきありがとうございます。 私には既に2人の男の子がいます。年齢的にも最後の妊娠にしたいと考え、是非女の子も育ててみたいとこの度、着床前診断を行う事にしました。フルタイムで働きながら、40歳近くになっての挑戦です。 女の子も欲しいと悩んでいたので着床前診断をやるかやらないか(金銭的にもできるかできないか等)ずっと考えていました。その時に、こちらで着床前診断の有料記事を購入し、詳しい採卵周期の流れや総額などを事前に知ることができました。流れを知ることで、主人への説得材料にもなったし、仕事にも影響が出ずスムーズな診察、採卵が終了しました。 今回は私の採卵周期から着床前診断の状況、採卵・凍結・着床前診断すべてにかかった費用等をお伝えできればと思います。同じように着床前診断を行うかで悩んでいる方の参考になれればと思います。 この1つの記事にエージェントから着床前診断結果と総額まで全てを記載しています。検査に出した卵のグレードや成長スピード、私のAMHも掲載しています。 最近(2022年秋)、採卵、検査をした最新の情報です。 移植はまだ行っていないので、検査結果までの記事になります。 ちなみにエージェントはO社です。 宜しくお願い致します。

レビュー

(2)

まだレビューがありません

妊活・子作り・妊娠準備