有料記事

③着床前診断の結果*予想外*産み分け*PGT-A

3

10人以上が購入

前回のエージェント記事、クリニック記事を購入してくださった方、ありがとうございました(*´꒳`*) 次は、1番気になる着床前診断の結果について書いていきたいと思います。 クリニック記事でも記載しましたが、私は1度クリニックを転院しています。 1軒目の転院前のクリニックと2軒目のクリニックでは刺激方法を変えました。 その辺も含めてこの記事は採卵スケジュール〜着床前診断の結果までを記載しています。 具体的には下記の内容です。 ●それぞれの刺激法と採卵スケジュール ●衝撃の採卵結果、胚盤胞とグレード ●着床前診断の結果(染色体正常数、希望性別数) ●結果を踏まえ、分析と考察 →染色体異常の割合や性別の偏りなど実際どうだったのか?5日目胚盤胞と6日目胚盤胞のジンクスは本当? ●何故転院したのか? 実際に着床前診断をやってみて、やっぱり確率なんて当てにならない… まさか…!予想外…!の連続でした。 ボリュームたっぷりの内容になっていますので、着床前診断をこれから行う方や検討中の方の参考になれれば嬉しいです! ※今回の記事は一部画像も掲載しております。 ※2軒目エージェント、クリニック名はこの記事には記載しておりません。

レビュー

まだレビューがありません

妊活・子作り・妊娠準備

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード