有料記事

2022年第63回宝塚記念を読む

1〜9人が購入

はじめに   ~競馬番組表より~

競馬番組表をもとに中央競馬を予想して楽しんでいます。 今回は宝塚記念に挑戦しましたので興味のあるかたは是非とも 記事を購入してください。 2022年の春G1の私の中心馬は以下のとおりです。 (記載のないレースは予想や購入せず) ・大阪杯   レイパパレ ・桜花賞   ナムラクレア ・皐月賞   ボーンディスウェイ ・天皇賞春   タイトルホルダー ・NHKマイル  マテンロウオリオン ・ダービー   イクイノックス ・安田記念   シュネルマイスター

1.2022年の宝塚記念は

今年の宝塚記念は、エフフォーリア、タイトルホルダー、デアリングタクトといったG1競走複数既勝馬が出走します。 これらの取捨が馬券の成否をわけると言っても過言ではないでしょう。 少なくとも、1,2番人気が予想されるエフフォーリア、タイトルホルダーのどちらか一方を理詰めで切ることができれば、馬連の1番人気を購入しなくて済みます。これは大きいですよね。 現在は京都競馬場が改修のため関西の競走は代替開催となっています。 そうした点もしっかり検証し、第63回宝塚記念を解説します。 また、今年の宝塚記念を取りまく状況は過去のある年の状況と酷似していますので、そこを突破口として展開します。

レビュー

(1)

まだレビューがありません

競馬