有料記事

ドッグペディア6月号2022

3

10人以上が購入

メールマガジン148号  ~道具への認識~

もう6月が半ば過ぎました。私の大嫌いな7月がやって参ります。 7月4日のアメリカ独立記念日が近づくこの季節、 もう花火が打ちあがり始めております。 5月のアカデミーの内容(全容ではございませんが)を含め、 今月は「道具」に対する間違った認識について書きます。 まずは前回のアカデミーで使った動画を幾つかご紹介します。 毎回のことですが私がアカデミーで多くの人に意識してもらいたいことは、皆さんが飼われているのは「犬」という動物である! ということです。 だからアカデミーでも、多くの「犬」の行動、 中には血生臭い動画もありますが、 日本では取り上げられないニュースなど、 見てもらうようにしております。 というのも、「犬」がどういう生き物であるかを知らないと、 犬を守ることができないからです。 世界中で「犬」は人間に飼われています。 その飼い方はさまざまです。国が違えば飼い方も違う。 「犬」の扱われ方も違います。 多くの「犬」の生態を見てもらうことで、 皆さんの飼っている可愛い我が子も「犬」という動物であることを 強く意識してもらいたいと思っています。 犬の問題行動に向き合うとき、 最初に飼い主さんが意識するべきことです。 犬は人に危害を加えることもあるし、 人が犬に怪我をさせてしまうこともある。 ハンドリングやコントロールができない場合、 犬も人も「安全・安心」に暮らせないということです。 前置きはこれくらいにして、私がいつも皆さんに話をしていることなんですが、 「犬」を手に入れたら、 飼い主がなすべきことは その「犬」を「飼い犬」にしなければならないということです。

レビュー

(3)

まだレビューがありません

ペット

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード