有料記事

【サンデーTC】22年度募集馬全頭完全評価(レビュー)関西馬編

1

50人以上が購入

【サンデーTC】22年度募集馬全頭完全評価(レビュー)関西馬編  これまで相馬で数々のG1馬を掘り当ててきたカンパイ氏によるサンデーTC2022年度募集馬の「全頭完全評価(レビュー)」関西馬編。独自の理論に基づく【耐調教値】【血統】【早勝値】【潜在能力値】【総合評価】をそれぞれS~Cの4段階で評価している。さらに綿密な分析などに基づく解説を1頭ずつ丁寧に紹介。出資の際に大きな味方になってくれるだろう。 ※いずれの評価も独自分析によるものです。その馬の活躍を保証するものではありません。 【評価例】 173メチャコルタの20 (サトノダイヤモンド、牡、2月7日、90万円、池江 泰寿) 【耐調教値】A 【血統】B 【早勝値】B 【潜在能力値】A 【総合評価】A  品のある馬体で、歩様もスムーズ。父の良いところを受け継いだ。2月生まれにしては緩さがあって、ゆっくり力を付けていく馬だと思うが、成長力を感じるだけに長く楽しめそう。血統的にはスピードという点でもう一声、と思うところもあるので、父同様長めの距離での活躍を見込みたい。いずれにしても、この値段であれば十分狙える。人気にはなるだろうが。

レビュー

(1)

まだレビューがありません

競馬

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード