有料記事

すやすやと眠る赤子に口づけて我はあなたを回る衛星

タイトル 『すやすやと眠る赤子に口づけて我はあなたを回る衛星』 お話は、こんな感じで始まります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 広い広い宇宙の片隅で、迷子になっている宇宙人がいました。 彼女の名前は、プルプルチョコチョコ。 医療の星であるソラガアオ銀河葉っぱ星に住んでいるお医者さん宇宙人です。 ところでプルプルチョコチョコは今、宇宙をあてどなくさまよっています。 宇宙船の燃料補給のためソラガアオ銀河種星にあるキミンチドコドコの店に向かっていたのですが、ナビに登録していた住所を誤って消してしまったからです。 方向音痴の彼女は、自分が今どこにいるのか、どこへ向かっているのか分かりません。 「メーデーメーデー」 と宇宙に呼びかけながら、あっちへふらふらこっちへふらふらとさまよっています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 本編を読んでいただけたら幸いです(*^_^*)

レビュー

まだレビューがありません

その他(動画・音楽・文章)