有料記事

開発言語

現在のシステム開発における主要な開発言語の特徴と、それを利用したシステム開発上の留意点について説明します。

概要

システムの開発言語には、さまざまな種類があります。汎用的な開発言語としては、古くは Fortran 、COBOL、RPG より、最近では Java、VB、C++、C、C# などがあります。 また、特定の機能に特化した言語として Perl、PHP 、HTML や XML といった記述言語があります。 システムの構築においては、これらの言語を組み合わせて使用することも多々ありますが、核となる言語としては Java、VB .NET、C++ (または C )、C# が選択されることが多いでしょう。 以下では、それぞれについての特徴と選定・開発上の留意点を示します。

レビュー

まだレビューがありません

資格・スキルアップ・仕事術

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード