有料記事

アクセサリー作家のリアル収入銀座デパート出展POP UP編

2

1〜9人が購入

こんにちは アクセサリー作家hohoemiです。 緊急事態宣言解除になった 週末にデパート出展中だった私。 ずいぶん前に決まっていた日程でしたが、偶然にも宣言解除のタイミングに恵まれてたくさんのお客様と楽しくお話する事が出来ました。 足を止めてくださった皆様 ありがとうございました。 初めてのデパート出展で、しかも銀座! 期間中に様々な気づきがありましたのでシェアしたいと思います。 SNSで素敵な写真を見ては、凄いなぁ人気の作家さんは違うなぁと思う事ありますよね。私はあります。実際にはどのくらいの収入なんだろうなぁとも思います。知りたがりですね、わたし。 今回は初めてデパート出展した私が7日間で、どのくらい売れたのかなども含めてお伝えしようと思います。 アクセサリー作家として活動している方は沢山いますし、これから初める方も多いと思います。 私の経験が皆様のお役に立てたら嬉しいです。 作家と一言で言っても、活動の仕方も様々です。 私の知る範囲では、 ・ネット販売(baseやstores、minneやcreema)、 ・委託販売(お店で売って貰う販売方法で作家は作品を納品するスタイル)、 ・イベント出展(作品を自分で販売するスタイル)、 ・講師業(自分の作品を作りたいという生徒さんに教えるスタイル)、 ・買取契約販売(自分の作品を全て購入して貰うスタイル)、 この様にたくさんあります。 私は普段、ネット販売(creema)メインです。インスタグラムからcreemaにどうぞとご案内するスタンダードスタイル。 その私がデパート出展してみたいと思うようになったのは、一年くらい前でした。 ぼんやりと素敵なお客様とお話しながらアクセサリーを紹介出来たら嬉しいなぁとイメージしたのがはじまりです。 まさか、自分が! とお話が来た時は驚きしかありませんでしたが、変化の激しいこの時代(風の時代)は自分のやりたいを素直に叶えてあげようと思い挑戦することになりました。 作品を準備するのはもちろん、マインドもとても大切なので、ここからはリアルな金額と共にマインド面についてもお話します。

レビュー

(2)

まだレビューがありません

その他(ハンドメイド)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード