有料記事

異性愛者の私が初めて同性と付き合う〜私の過去と鬱の親の壁〜

出会い

出会いは私の人生初のバイト先でした。出勤初日に先輩の彼女に教育して貰ったことが最初のきっかけで、話していくうちに打ち解け、1ヶ月半ほどの時間を経てご飯に誘われたので行くことにしました。その時、急に「私、バイ(セクシャル)なんだよね。」と打ち明けられました。「気持ち悪いと思って仕事に支障でないようにだけはして欲しい。」と言われましたがこのご時世様々な恋愛の形が見られるのは理解していたので「そうなんですね!大丈夫です!」くらいで話は終わりました。

記憶のない告白

レビュー

まだレビューがありません

カップル・夫婦