有料記事

①陥り病院と繋がる過程

1〜9人が購入

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ たくさんの方に見ていただけるようになり、プライバシーに関わる記事はこちらに移行しました。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 一部不愉快な表現や言動も含まれるかもしれませんが、荒れていた自分のそのままを残しています。 今は自分なりに安定を取り戻しています。 ご了承ください。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ こちらでは ①陥り病院に繋がる過程 の記録をしています。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 基本、記録用ですが包み隠さず残しています。何か一つでも皆様の参考になれましたら幸いです。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

アルコール依存症治療、節酒記録

20.7.11 まず、去年(2019年)8月から精神科に通うようになりました。 もしかして自分もアルコール依存症(予備軍)じゃないのかな?!と不安に思ってる方多いと思います。 断酒って簡単にできません。私もです。 まだ現時点で山あり谷あり、一進一退の毎日ですが、精神科への通院や飲酒量の記録などこれからがんばろう!って方のモチベーションにつながるように記録していきたいと思います。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ これまでの経緯。ちなみに今は39歳です。 毎日晩酌するようになったのは20代後半頃かな〜。 それまでもお酒は好きで結構な頻度でのんでました。 で、思い起こせば六年前。1か月の断酒に成功!!成功って言うのかはわかんないけど。 なんとアホなことに1か月の禁酒祝をお酒でしたのです。【アルコール依存症者は断酒後一滴もアルコールをとってはダメ、とったら一瞬でもとに戻ってしまう】ということを知らずに・・・ 毎日飲む生活にもどるには本当に一瞬でした。 家族には断酒してると言っていたので挫折したとはいいきれず、ここから家族に隠れての飲酒が始まりました。

1カ月の断酒の末挫折。家族に隠れて飲む日々。

20.7.11 6年前自分で決めて始めた断酒、家族も喜んでくれてただけに再飲酒(スリップ)にはかなりの罪悪感。 飲むペースは初めのうちは週一、週二でしたが・・すぐ毎日の生活へ。それも挫折したとは家族に言い出せす家族がいないときや酷いときは脱衣所や風呂で飲んだり・・ 本数ももとの4本には留まらず、隠れて飲むと飲むスピードも早くなり本数も増えていきました。 隠れて飲んで旦那にバレて怒られながらもそんな生活を続けました。 そこからが私が日中に飲む本物の『アル中』生活のスタートです。

隠れて飲む、アルコール依存症の進行

20.7.11 アルコール依存症の進行とも思わず、ただ酒が飲みたい一心で家族の目を見計らって飲むようになりました。 とくに家族のいない日中を狙って飲むようになりました。 週3,4はパートに出ていたので、パートから帰宅時(14-15時)にスーパーで買って帰り飲む。また、パートが休みの日は旦那が出勤後すぐさま買いに行くようになりました。 (家族には断酒後たまに飲んでるとしか思われて居なかったことや、飲酒を見られたら『やめたんじゃなかったのか!』と怒られるのが嫌で隠れて飲んでいました) 始めはそんな感じで週に何回かでしたが、そのうちこの【昼飲み】は毎日の習慣になりました。 まぁこれは楽しかったです。誰にも文句言われずまったり飲めるんですから。

レビュー

まだレビューがありません

その他(ライフスタイル)